• ブラジリアン柔術を楽しみましょう

    5月5日に浜松市武道館で行われた第1回東海柔術オープントーナメントに鈴木紳哉がマスター3紫帯フェザー級で出場しました。

    ゴールデンウィークにも関わらず秋田さんが娘さんと一緒に応援にきてくれました。

    試合はワンマッチで、結果は送り襟絞めで一本勝ちです。
    紫帯になって一本勝ちは初めてなので嬉しかったです。

    それから磐田南高校柔道部の後輩の関根秀樹君と少し話ができました。
    格闘技界では有名な選手になって見た目も変わりましたが懐かしかったです。

    そのほかにも他の道場のいろんな人と交流ができました。
    こういったことも試合の楽しみですね。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA